今日のまるみちゃん 〜Today’s Marumi Chan〜 vol.4「シンクで夕涼みにゃ」

今日のまるみちゃん 〜Today's Marumi Chan〜

本日も「TMC(今日のまるみちゃん 〜Today’s Marumi Chan〜)」のお時間がやって参りました〜。

皆さんは週末いかがお過ごしでしょうか?
まるみには平日も週末という概念も無いようなので羨ましい限りです。

今日のまるみ

まるみの平和な日常にフォーカスを当てた「今日のまるみ」のコーナー。

そして本日のベストショットまるみはこちら。

タイトル:「シンクで夕涼みにゃ」

少し体が火照った時はお気に入りの場所、キッチンのシンクでクールダウン。そしてそのままご本人もダウンして眠りへ。
ほっぺがステンレスに当たって気持ちよさそうですね〜。きっと良い夢でも見ていることでしょう。

今日の格言にゃ

「今日の格言にゃ」は世界中に散らばる猫ちゃんたちに関する格言を拝借。猫ちゃんたちと仲良く生活していくためのヒントのみならず、これから人生のヒントとなる言葉が見つかるかもしれない深そうで浅そうな、タメになりそうでならなさそうな、そんなコーナー。

本日の格言はこちら!

 

「自分の家が大好きだからネコが好きだ。しばらくしたらその二つは見える魂になる。」
〜ジャン・コクトー〜

 

ジャン・コクトーは言わずと知れたフランスの芸術家。詩人、小説家、劇作家、評論家として著名であるだけでなく、画家、映画監督、脚本家としての活動も行っており、その多彩さから「芸術のデパート」とまで呼ばれました。代表作としては小説『恐るべき子供たち』や映画監督作品『美女と野獣』などがあります。

「見える魂」とはこれまた深いフランス人らしいお言葉。家とネコはそれぞれそこに存在し、すでに目に見えるものではありますが、魂になるということは家やネコも自分自身の心や肉体の一部になるということなのでしょうか?読解力の魂が見えるようになりたい…
とにくかく、ジャン・コクトーが「家大好き!ネコ大好き!」ということは間違いないでしょう。笑

ジャン・コクトーは他にも「もし私が犬よりも猫が好きだというのなら、それは警察猫というものがいないからである。」と言った猫に関する言葉も残しています。ネコも芸術家も何かに縛られるのは嫌いで、きっと常に自由でいたいのでしょう。警察猫がいたらそれはそれでカワイイですが、職務怠慢ですぐにクビになりそう。笑

まるみのムチムチ魂も家のどこかでフワフワしているのかな〜。ジャン・コクトーのように魂が見えるよう頭も心も鍛えていきたいと思います!

コメント

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました