ヘソ天は信頼の証!? アジの開きならぬ「まるみの開き」をご堪能。

ムチムチ日記-成猫編

まるみが子ネコのときは全然しなかったのに、大きくなってからするようになったことが一つあります。それを私たちはアジの開きならぬ「まるみの開き」と呼んでいます。

インスタグラムやTwitterなどでいろんな猫ちゃんたちがドデ〜ンと仰向けになっているその無防備で安心しきった可愛らしい様子を見る度にいつも、羨ましいな〜まるみちゃんはしてくれないな〜と思っていました。
まるみはこれまでコロっと横っ腹を見せることはあっても、仰向けになってひっくり返るいわゆる「ヘソ天」になることはほとんどなかったからです。

コロコロ祭り

猫ちゃんたちがコロンと横になってお腹を見せるのは、
リラックスしていたり、「ご飯食べたい!」「遊びたい!」などのご要望があったり、飼い主を信頼している時の行動だそうです。ただ「少し暑い」というときもコロンと横になるようです。

まるみも昔はあまり横になってお腹を見せなかったのですが、最近はというと

ころん(メシくれ。)

 

ころん(おい、遊んでくれ。)

 

ころん(あ〜汗ばむ。)

 

ころん(触ってもええよ。)

 

ころん(メシくれ。)

 

コロン。コロン。としょっちゅう横になります。
まるみとふと目が合い、「ちょっとこっち来てよ」的な顔をしているのでそばに行くとコロコロ祭りが始まります。

基本的にご飯の要求をされているような気がしなくもないし…
わがままボディの影響で暑いからコロンコロンしている可能性もありそうだし…
ですが、ここは飼い主を信頼しているということにしておきましょう。笑

「まるみの開き」は信頼の証?

また、猫ちゃんたちが仰向けになるいわゆる「ヘソ天」もほぼ同じ理由のようで、やはり彼らの弱点でもあるお腹を見せるということは飼い主への信頼や住んでいる場所を安心できる場所と思っているからだそうです。

まるみが子ネコのときはほとんどしてくれなかったのに、
最近はしょっちゅうヘソ天をしてくれるので、やっと私たちに全てをさらけ出してくれたということでしょうか、嬉しい限りです。
ただ、体がデカイので迫力満点。笑

たとえご飯が欲しかったり、遊んで欲しかったりするだけだとしても、
自分の弱点であるお腹をさらけ出して全力で要求するその思考回路はなんとも愛おしくなってしまいますね。これからも「まるみの開き」をたっぷりと堪能できるよう、より深い信頼関係を築いていければ良いなと思います。

コメント

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました