ヨーロッパに熱波到来!まるみは暑さでトロトロに溶けてます。

ムチムチ日記-子猫編

久々の投稿になってしまいましたが、まるみはおかげさまで元気にやっています。

 

5月5日で満1歳を迎えたまるですが、その間に体重もウナギ登りに増え、現在はすでに6キロオーバーというムチムチでコロコロになってしまいまして…
元々がっしりした体格ではありましたが、少し育ち過ぎかもしれませんね。笑

夏は涼しいオランダにも熱波が到来!

そんなわがままボディーなまるみですが、日本のうだるような暑さに比べて、オランダの夏は湿気もないのでとても過ごしやすく、30度を越える日も滅多にないので、基本的には快適に過ごしています。

しかし、異常気象が世界各地で発生している中、まるみの住むこのオランダも例外ではないようです。
このブログを書いている7月24日現在、本日の予想最高気温はなんと「36度」!

26度の見間違い、もしくは天気予報を設定している街を地中海沿岸にしてしまったのか!?と目を疑ってしまうほど…

そして確かに暑い!外は無風で日差しがサンサンと降り注いでいます。
案の定、そんな猛暑にモコモコでムチムチなまるみはとても暑そうにしており、完全にバタンキューでトロトロに溶けた「ぐでたま」状態でへばっています。これから暑さで溶けているまるみのことを「ぐでたまるみ」と呼ぶことにしました。

さて、この記事を書いている今も、暑さでへばっているのかキッチンのシンクの横でお腹を冷やしながら大人しく寝ています。
自分も猫ちゃんたちのような毛皮を着ていたらと思うと、クーラーガンガンの部屋できっと何もせずにゴロゴロしてるだろなー。しかしこのオランダ、冬は寒いためセントラルヒーティングと呼ばれる暖房設備は整っていますが、基本的にどの家庭にもクーラーはありません!

しかもこの猛暑、あと3日ほど続くそう。まるみには申し訳ないですが、じっと耐え忍んでもらうほか方法はないようです。
暑さでへばってしまわないよう、時々水で少し手を濡らし、まるみの体を撫でてクールダウンさせています。

日本の皆様、ヨーロッパの皆様、そして世界中の猫の皆様、水分をしっかり摂取して、熱中症などに十分にお気をつけください。
あと3日間、「ぐでたまるみ」はしばらく続きそうです。

コメント

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました