やっとこさトイレをゲット!ネコ用のおもちゃも気に入ってくれるのか!?

シェアしてくれると嬉しいにゃ!

天真爛漫、元気バリバリのまるみのお世話に苦戦しながらも、おかげさまでにぎやかで楽しい毎日を送ることができています。

3日目ともなるとだいぶ私たちにも慣れて自分のお家感が出てきたのか、むちむちのほっぺたをモフるとゴロゴロ言うようになり、スキンシップも取れるようになってきました。

そしてまるみはよく喋る子のようで、気分が良いと「ニィ〜、ニィ〜!」といかにもご機嫌なご様子でお話ししてくれます。

徐々にですが確実にお互いの信頼関係が深まっているのを感じると、愛情も10度、20度、30度!と上がります。
「マイナスから〜プラスへ。ネガティブから〜ポジティブへ!」となぜかマック赤坂の政見放送がフラッシュバック。まだ見たことがない方はYoutubeでご覧ください。

さて話は逸れましたが、この日はまだ買えていなかったトイレとおもちゃをゲットする日。
まるみがぐっすりと寝ている隙に、ペットショップへと向かいます。



アウトドア派?インドア派?

ペットショップに到着し、早速トイレを物色。
基本的にトイレは2種類で、屋根がついた個室タイプと、屋根のないオープンタイプ。

ワンパクでアウトドア派の血が流れていそうなまるみ。男は黙って用を足す、開放感のあるワイルドなオープン型にしようかと最初は考えていました。ただやはり臭いやトイレの際の落ち着き具合を考慮すると個室タイプが良いなぁと心変わり。当たり前ですが自分がするなら断然個室タイプですし。

そして、個室タイプの中でもさらにお部屋の隅などに置ける、トライアングルの形をした個室-角部屋タイプを発見。それなりに大きさはありますが、角に置ければそれほど邪魔にならないし、まるみも安心してトイレを済ませることができるはず。

ホテルでも迷わず角部屋!と言うことでこのトライアングル個室タイプのトイレを購入することにしました。

まるみは夏はキャンプ、冬はスノボーなワイルド系アウトドア男子ではなく、尊敬する作家は太宰治、好きな音楽はジャズな知的で賢いインドア男子へと育てていくことにします。

お気に入りのおもちゃ選手権

さて、トイレも決まったので次はおもちゃです。

今は即席の紙で作ったおもちゃで遊んでもらっていたので、ちゃんとしたおもちゃを買ってあげることにしました。

いろんなおもちゃを与えても全然興味を示さないとしばしば耳にするので、気まぐれなネコちゃんたちに媚を売ってもしょうがないなと思い、自分たちの直感を信じ選びました。

一つ目はオーソドックスな釣り竿タイプ。棒の先に羽がついたタイプが一般的ですが、ふわふわのボンボンがついた可愛いやつがあったのでそれにすることに。ネコちゃんたちに可愛さが関係ないのは承知の上です。二つ目はプラスチック素材で出来たカラフルなボール。中にエサを入れて遊んでもらうおもちゃ。

とりあえず試しにこの二つに決定。あとは爪とぎやハサミタイプの爪切りなどを諸々購入し帰宅しました。

さて、まるみはどのおもちゃをお気に召すのか、突然ですがベストおもちゃ選手権のスタートです!

エントリーナンバー001:釣り竿ボンボン。
はじめは食いつきが悪かったご様子でしたが、徐々に入れ食い状態。評判はまずまずの様です。コロコロと転がったりパクッと食いついたりして遊びますが、たっぷりヨダレが付きます。

エントリーナンバー002:カラフルボール。
興味ゼロ、ガン無視です。
プラスチックが転がる音も少しお気に召さないご様子。まだエサは入れていないので、今度エサ入りで再挑戦します!一ミリほどの希望を残し、本日はリタイア。

エントリーナンバー003:手作り紙おもちゃ1号機
遊びまくり。数日間慣れ親しんでいたアドバンテージを活かします。買ってきたおもちゃより結局これが最高のご様子!紙のカサカサと言う音も程よいみたいです。

エントリーナンバー004:手作り紙おもちゃ2号機
1号機の改良版で、釣り竿タイプに変更。初めから入れ食い状態でこちらも遊びまくり!

エントリーナンバー005:レーザー光線
ネコを飼っている友人にお祝いとしてもらった赤いレーザービームが出るおもちゃ。ボタンを押すだけで自分はそんなに動かなくて良いので楽チン。反応も上々のご様子。
ただ実体を捕まえられるおもちゃではないので触れないのがもどかしいのか、怒りの「にゃー!!」がでます。やり過ぎ要注意。

と言うわけでレーザー光線が良い戦いを見せるも手作り紙おもちゃが1位で同時フィニッシュ。勝敗は決しました。
レーザーは貰い物だし、買ったおもちゃたちの立場って…
まさにネコちゃんらしい結果となりました。

現場からは以上です!

スポンサーリンク
レクタングル大